ジョイントマットは何ゴミ?粗大ゴミ?普通ゴミで出せるのか聞いてみた

生活用品
この記事は約6分で読めます。

ジョイントマットとは、正方形のマットを
ジグソーパズルのようにつなげて使う
マットのことをいいます。

1枚1枚を組み合わせて使うので
床に敷くのが簡単で、
汚れてもその部分だけ外して
取り替えることができます。

そのため、小さな子供さんのいる家庭や
ペットと一緒に住んでいる方は
使っている人も多いのではないでしょうか?

ジョイントマットの1枚1枚は
50cmほどの小さなものですが
6畳ほどの部屋に敷き詰めると
40枚近く必要となり、
けっこうな量になります。

模様替えや汚れて処分したい時、
どうやって捨てたらいいのでしょうか?

ジョイントマットも
粗大ゴミになるのか?

このページでは、大阪市粗大ゴミの
ジョイントマットの処分の仕方を
詳しく説明します。

大阪市粗大ゴミで収集できるジョイントマットの種類

ジョイントマットは、EVAという素材でできて
ポリエチレン、つまりプラスチック製品になります。

ですが、プラスティック製品であっても
大阪市のプラごみ(容器包装プラスチック)の
ゴミの日には出すことができません。

プラごみについてはこちらのページで
詳しく解説してます。

>>コンビニのスプーンはプラごみ?容器包装プラの捨て方について解説!

 

ジョイントマットの種類

●カラーマット(EVAマット)

無地や木目調、柄物など
サイズ・色が豊富に揃っています。

 

●コルクマット

天然のコルクの木からできている
コルクマットです。
断熱性・防音に優れています。

 

●アルミ蒸着PETフィルムマット

保温力が高く、冷気を通しにくいのが特徴で
ホットカーペットの下に引くことができます。

 

インターネット受付時の品目の選び方

インターネット受付をされる方は
ジョイントマットは品目リストに載っていません。

品目の選択に困ると思いますが
ジョイントマットは
●カーペット
●じゅうたん
●敷物
このうちのどれかを選択します。
すべて<可燃>です。

必ず備考欄に以下の詳細を記入してくださいね。

品目:『ジョイントマット』
サイズ:縦○cm+横○cm+厚み○cm
枚数:○枚数

 

 

大阪市粗大ゴミのジョイントマットの処理手数料

ジョイントマットは
1枚の1辺が30cm以上あるものが
ほとんどだと思います。

ということは、
粗大ゴミの扱いになりますが
ジョイントマット1枚に1枚の
手数料券が必要なわけではありません。

ジョイントマットは
カーペットやじゅうたんと同じ扱いになり
敷き詰めていた面積が
何畳分あるかで料金が決まります。

例えば、
6畳の部屋に半分敷き詰めていたとしたら
約3畳分となります。

約3畳分のジョイントマットをまとめて
200円で回収してもらえます。

もし、ジョイントマットが
何帖分あるかわからないときは
ジョイントマットのサイズと枚数を数えた上で、
この計算式で計算してください。

畳1畳のサイズを180cm✖️90cmと設定して
計算します。

<ジョイントマットの計算式>
たてcm✖️横cm✖️枚数÷180÷90=畳数

例えば、
50cm✖️50cmのジョイントマットが40枚の場合

50✖️50✖️40÷180÷90=6.1728・・・

となり、6畳以上であることがわかります。
この場合は、7畳分と計算されます。

ただし、ジョイントマットの手数料の計算は
通常のカーペットとは違い、
200円券を複数枚購入します。

6畳以下…200円券 ✖️ 1 まい
6畳…200円券 ✖️ 2 まい
7畳…200円券 ✖️ 3 まい
12畳…200円券 ✖️ 4 まい

ちょっとややこしいですね^^;

 

なお、1辺が30cm未満の小さなジョイントマットは
普通ゴミで収集してもらえます。

ただし、一気に大量に出すと
収集してもらえないことがありますので
透明のビニール袋に小分けに何度かに分けて
普通ゴミに出してくださいね。

 

 

大阪市粗大ゴミのジョイントマットの出し方

●ジョイントマットを紙箱や袋に入れていた場合
紙箱や袋から出しておきます。
紙箱は古紙回収の日に捨ててください。

ジョイントマットはひもやテープで
持ちやすい大きさにまとめましょう。

●雨が降っても指定のゴミ置き場に
はだかのままで出しておきます。

 

 

ジョイントマットをひとりでゴミ置き場まで持っていけない場合

ふれあい収集で回収してもらう

高齢の世帯や一人暮らしの方で、近隣に
ゴミ出しを手伝ってもらえる知人がいない方、
体が不自由な方など、
自力で粗大ゴミをゴミ置き場まで
運べない方もいらっしゃるでしょう。

大阪市のゴミ出しには、
簡単な審査がありますが「ふれあい収集」という
無料で粗大ゴミを持ち出してくれるサービスがあります。

ふれあい収集についてはこちらの記事を参考にしてください。

>粗大ゴミをひとりでゴミ置き場まで持っていけない人の対処法

>粗大ゴミをふれあい収集の持ち出しサービスに依頼する方法【大阪市】

 

 

まだ使えそうなジョイントマットの場合

ジョイントマットが新しいまま残っている
まだキレイで汚れていない場合は、
粗大ゴミで捨てるのではなく
買取してもらう方法もあります。

特に、ベビー用品を扱っている
リサイクルショップでは
需要があり買取されやすいようです。

 

リサイクルショップで買い取ってもらう

まだまだ使えそうな
新しくきれいなジョイントマットは
リサイクルショップに持ち込んで
現金化するのもオススメです。

最近では、インターネットやLINEで
買取査定をしてくれたり、
自宅まで見積もりに来てくれる
買取ショップがたくさんあります。

まずは、一番高く買い取ってくれる
リサイクルショップで
見積もりを取ってみてくださいね。

>無料出張査定で高価買取してくれるおすすめ業者さんはこちら

 

インターネットのフリマに出す

また、メルカリなどのフリマアプリや
ジモティー(地元の掲示板)を活用して
買い手を探すこともできます。

メルカリに新規登録をする場合、
招待コード「TNUAYH」を入力すると
最初に必ず500円分のポイントがもらえますよ。

>メルカリの新規登録はこちらから

>ジモティ(大阪府)

 

タイトルとURLをコピーしました