\大阪市粗大ゴミで収集できないときはこちら/

スキー・スノボーは粗大ゴミで捨てる。ブーツとケースの処分方法も解説

趣味スポーツ用品
この記事は約5分で読めます。

冬にしか使うことがないスキーや
スノーボードなどのウィンタースポーツ用品は
何年も使わなければさび付いたり
傷みが激しくなってきます。

その上、型はどんどん古くなるし
これから雪山に行く予定もないという人は
いつか処分しなければいけません。

ですが、スキーやスノーボードは板以外に
ビンディングやエッジなど金属部分があるため
ゴミの分別が難しいですよね。

大阪市の場合、スキーやスノーボードは
粗大ゴミで収集してもらえます。

今回は、粗大ゴミとして出せる
スキーやスノーボードの種類と
出し方を詳しく説明します。

大阪市粗大ゴミのスキー・スノーボードの処理手数料

 

スキー・スノーボードは
一律200円で収集可能です。

スキーについては、ストックとセットで
一人分が200円です。

スキーとストック、スノーボードを
それぞれケースに収納していても
粗大ゴミに出すときはケースから出さないと
収集してもらえません。

スキー&ストック・スノーボードと
収納ケースはそれぞれ手数料券が必要です。

収納ケースについては、
たて+横+高さの3辺の合計によって変わります。

<収納ケースの粗大ゴミ収集手数料の料金>
200円:たて+横+高さの3辺の合計が150cm未満
400円:たて+横+高さの3辺の合計が150〜200cm未満
700円:たて+横+高さの3辺の合計が200〜250cm未満
1000円:たて+横+高さの3辺の合計が250cm以上

 

 

スキー・スノーボード用品の大阪市のゴミ収集の分別

粗大ゴミ扱いになるスキー・スノーボード用品の品目

●スキー板とストック
●スノーボード
ビンディングやエッジの金具部分なども含めて
そのままの状態で出します。

●スキーブーツ
●スノーボードブーツ
ブーツ類は最大辺が30cm以上のものは
粗大ゴミ扱いになります。

 

普通ゴミ扱いになるスキー・スノーボード用品の品目

●スキーウェア

スキーウェアは衣類の一種ですが
中に綿が入っているものやダウンジャケットは
古紙・衣類の日に出すことはできません。

●グローブ
●帽子
●ゴーグル
●固形ワックス

これらのアイテムについて
大阪市では週2回の普通ゴミの日に
透明のビニール袋に入れて出しましょう。

 

資源ゴミ扱いになるスキー・スノーボード用品の品目

●ケーブルロック、ワイヤーロック
●スプレー式ワックス(中を空にすること
●防水スプレー(中を空にすること

スプレー缶をゴミとして出すときは
必ず中身を空にして缶に穴を開けずに
資源ごみの日に出します。

スプレー缶のゴミの出し方については
こちらのページで詳しく解説しています。

>>カセットコンロのガスボンベやスプレー缶の安全な捨て方を説明します!

 

 

大阪市粗大ゴミのスキー・スノーボードの出し方

●スキー&ストック・スノーボードは
ケースから出して粗大ゴミ手数料券を貼ります。

スキー・スノーボードのソフトケース(生地製)は
30cm以下に小さく折りたたんで
普通ゴミに出します。

●雨が降っても指定のゴミ置き場に
はだかのままで出しておきます。

●グローブやゴーグルなどの
最長辺が30cm以下の小さな小物は
普通ゴミに出しましょう。

●ケーブルロックなどの
最長辺が30cm以下の小さな小物は
資源ごみに出しましょう。

※スキー板やスノボーを1辺30cm未満の
小さいパーツに切断しても
普通ゴミで回収はしてもらえません。

もともとスキー板やスノボーは
粗大ゴミとしてゴミ回収すべき品目ですので
普通ゴミではなく粗大ゴミに出しましょう。

 

 

スキー・スノーボードを粗大ゴミに出したくない方へ

思い出深いスキー・スノーボードを
「どうしてもゴミとして捨てられない」という方は、
買取屋さんに中古品としてリユースに出したり
人に譲るという方法もあります。

 

スノーボード専門の買取業者に買い取ってもらう

スノボー専門で買取してくれる業者さんが
長野県白馬村にあります。

>>スノーボード買取専門店モンスター

 

こちらの店では
古い型落ちしているスノーボードや
ウエア、ブーツなどの小物まで
全国より宅配で買取してくれます。

インターネットやLINEで
すぐに無料査定ができますので
一度、問い合わせをしてみるといいですね。

>>スノーボード専門の買い取り屋さんの無料査定をしてみる

リサイクルショップで買い取ってもらう

まだまだ使えそうなスキー・スノボー用品は
リサイクルショップに持ち込んで
現金化するのもオススメです。

最近では、インターネットやLINEで
買取査定をしてくれたり、
自宅まで見積もりに来てくれる
買取ショップがたくさんあります。

まずは、一番高く買い取ってくれる
リサイクルショップで
見積もりを取ってみてくださいね。

>無料査定で高価買取してくれるおすすめ業者さんはこちら

>日本最大級の買取一括査定サイトでスキー・スノボー用品の相場を見る

インターネットのフリマに出す

また、メルカリなどのフリマアプリや
ジモティー(地元の掲示板)を活用して
買い手を探すこともできます。

メルカリに新規登録をする場合、
招待コード「TNUAYH」を入力すると
最初に必ず500円分のポイントがもらえますよ。

>メルカリの新規登録はこちらから

>ジモティ(大阪府)

 

 

<<粗大ゴミに出せなくて困っている方へ>>

●引越しと粗大ゴミ収集の日程が合わない
●遺品整理する品物が大量にある
●とにかく急いでラクに片付けたい

このような理由から
粗大ゴミで収集が難しい方は
民間業者を利用されることをオススメします。

民間業者を上手く使えば、
時間短縮、料金節約、臨時収入ゲット!
というケースもあります。

粗大ゴミに出せないと諦める前に
一度、民間業者さんに
相談してみてくださいね。

 

困った時の民間業者さんは↓こちら↓

【不用品片付けセンターAチーム】

即日対応も可能!年中無休で受付け。
急な片付け、引越しの不用品処分、遺品整理など
幅広いリクエストに対応してくれます。

 

【出張買取専門の遺品の整理屋さん】

遺品整理と生前整理を専門にした
不用品買取り屋さんです。

一般の買取業者さんとは違い、
遺品整理に特化しているため知識が豊富で、
テキパキと早く作業をしてくれます。

荷物がなくなるだけでなく、買取金額を
しっかり受け取れるのはうれしいですね。

 

【オールサポート】

おかたづけや単品の不用品回収もしている業者さんです。

口コミサイトのエキテンでも評判が高く
月間1000件の実績があるのは安心ですね。

予算に合わせたプランを提案してもらえるので
交渉次第ではかなりお得にゴミの処分ができますよ。

趣味スポーツ用品
スポンサーリンク
ゴミの出し方ABCをフォローする
ゴミの出し方ABC【大阪市版】
タイトルとURLをコピーしました