引越しの粗大ごみが自治体の収集日に間に合わない時の対処法

引っ越し
この記事は約5分で読めます。

引っ越しの予定は決まっていても
毎日、生活する上で
すぐには捨てられないタンスやベッドなどの
家財道具はたくさんありますよね。

粗大ゴミとして処分するのは
ギリギリまで待って
ようやく粗大ゴミ収集受付センターに
回収の予約を入れた時には
すでに満杯で引っ越しに間に合わない
という方もたくさんいらっしゃいます。

ですが、引っ越し先の新居に
不要な粗大ゴミを持ち込むのは
できたら避けたいところです。

そこで、引越しゴミの処分が
間に合わない時の対処法を
6つご紹介します!

引越しゴミの処分が間に合わない時の対処法

管理人さんや大家さんに処分をお願いする

マンションやアパートにお住いの方で
粗大ゴミの収集予定日が
引っ越し(退去日)以降になる場合、
管理人さんや大家さん、管理会社に
粗大ゴミの収集日まで預かってもらえるか
相談してみましょう。

大量の大型家具を処分する場合は
保管場所の大きさの関係もあり
預かってもらえない可能性が高いですが
電化製品や少量の家具なら
数日間、預かってもらえるかもしれません。

これまでの管理人さんや大家さん、
管理会社とのおつきあいが親密であれば
快く引き受けてもらえるでしょうが
基本的に、当て込むのは
やめたほうがいいでしょう。

 

自分で粗大ゴミの焼却場に持ち込みする

大阪市の場合、粗大ゴミは
大阪市の粗大ゴミ収集車が回収に回るほか
ご自身で車に粗大ゴミを積んで
ゴミ焼却場に持ち込んで処分する方法があります。

ゴミ焼却場に持ち込んで処分する場合も、
電話での予約が必要ですので
事前に持ち込みの方法を確認しておくといいですね。

詳しくはこちらのページで解説しています。
>大阪市粗大ゴミを持ち込みで処分する方法!焼却工場は格安でお得

 

引っ越し業者に依頼する

引っ越しをする際、ほとんどの方が
引っ越し業者に依頼されると思いますが
見積もりの段階で
「新居に持っていかない家具を
処分してほしい」と交渉してみましょう。

たいがいの引っ越し業者は
新居に持っていかない家具を
粗大ゴミ置き場まで無料で運んでくれますが、
『処分する』となると
無料というわけにはいきません。

不用品を処分してもらうのは
通常の引っ越し費用に含まれませんので
引っ越し業者の営業マンに
ぜひ、交渉してみてください。

私が3LDKのマンションから
4LDKのマンションに引っ越しした時は
パンダのマークの引越屋さん
不用品の大量の大型家財道具を
処分してもらいました。

その時の引っ越しは
運搬距離が片道4kmほどの近場で
移動する荷物も少なかったのですが
ダンボールも無制限でつけてもらって
費用は総額16万円ほどですみました。

16万円が高いのか安いのか?
それは個人の価値観だと思いますが、
引っ越しにかかった時間と
荷物を運んでくれた
スタッフの人数を計算すると
完全に引っ越し屋さんは赤字です。

おかげでラクに引っ越しできました!

引越し見積もりサイトでパンダの料金をチェックしてみる

 

不用品回収業者に買い取ってもらう

不用品回収業者は、
大阪市で回収できない粗大ゴミも
有料で回収してくれます。

ただ、大阪市粗大ゴミの手数料に比べると
かなり割高です。

処分するゴミが少量ならならまだしも
大量にある場合は、
高額出費を覚悟したほうがいいでしょう。

最近では、「積み放題」という
『1つのカートやトラック1台に
積み込めるだけ積み込んで〇〇円』
という一定料金で処分してくれる業者があります。

「積み放題」を利用すると、
大量の引越しゴミを値段を気にせず
一気に処分できるのでお得です。

>お得な積み放題のサービスがある不用品回収業者はこちら

リサイクルショップで買い取ってもらう

引越しゴミには大型家具や電化製品、
汚れていないきれいな不用品も
たくさんあります。

まだまだ使えそうな不用品は
リサイクルショップに持ち込んで
現金化するのもオススメです。

最近では、インターネットで申し込みをすると
ダンボールなどの買取キットを送ってきて
送料無料で引き取ってくれる
買取ショップがたくさんあります。

まずは、一番高く買い取ってくれる
リサイクルショップで
見積もりを取ってみてくださいね。

>無料査定で高価買取してくれるおすすめ業者さんはこちら

 

また、ジモティー(地元の掲示板)や
メルカリなどのフリマアプリを活用して
買い手を探すこともできます。

>ジモティ(大阪府)

 

新居で粗大ゴミを処分する

どうしても、引っ越しゴミの
処分が間に合わないときは、
引越しの荷物と一緒に新居まで持っていき
引っ越し先で粗大ゴミとして出すのも
方法の1つです。

引っ越しのトラックに一緒に積み込むので
手間はかかりませんが
引っ越しゴミも荷物の1つとして扱われるため
費用がかかると考えましょう。

引越し業者に見積もりを依頼するときに
相談してみてください。

>大阪市で人気の格安引越し業者を探す

 

 

引っ越しゴミのNG

引っ越しゴミを放置しないこと

引っ越しと大阪市粗大ゴミの収集日が
間に合わないからといって
ゴミ置場に何日もゴミを放置するのは
絶対にやめましょう。

もちろん、住んでいた部屋の中に
不用品を置きっぱなしにして
退去するのもNGです。

もし、住んでいた部屋にゴミが残っていたら
管理会社や大家さんが
ゴミを処分することになりますので
処分にかかった費用を後から
請求されることが考えられます。

備え付けの棚の中やベランダ、
駐輪場(駐車場)に忘れ物はないか
最後まで確認してくださいね。

 

ゴミ置き場の面積を考えてゴミを出すこと

引っ越しで出るゴミは数十点と
大量に出ることが多いです。

粗大ゴミを置いておくゴミ置場に
それだけ大量のゴミが置けるかどうかを
常識的に判断する必要があります。

歩行者用の道路に粗大ゴミが大量においてあれば
通行のジャマになるだけでなく
万が一、大型家具が倒れたりすると大変です。

あまりにもたくさん粗大ゴミが出るときには
収集日を数回に分けるなどして
処分するようにしましょう。

 

 

<<粗大ゴミに出せなくて困っている方へ>>

●引越しと粗大ゴミ収集の日程が合わない
●遺品整理する品物が大量にある
●とにかく急いでラクに片付けたい

このような理由から
粗大ゴミで収集が難しい方は
民間業者を利用されることをオススメします。

民間業者を上手く使えば、
時間短縮、料金節約、臨時収入ゲット!
というケースもあります。

粗大ゴミに出せないと諦める前に
一度、民間業者さんに
相談してみてくださいね。

 

困った時の民間業者さんは↓こちら↓

【不用品片付けセンターAチーム】

即日対応も可能!年中無休で受付け。
急な片付け、引越しの不用品処分、遺品整理など
幅広いリクエストに対応してくれます。

 

【出張買取専門の遺品の整理屋さん】

遺品整理と生前整理を専門にした
不用品買取り屋さんです。

一般の買取業者さんとは違い、
遺品整理に特化しているため知識が豊富で、
テキパキと早く作業をしてくれます。

荷物がなくなるだけでなく、買取金額を
しっかり受け取れるのはうれしいですね。

 

【オールサポート】

おかたづけや単品の不用品回収もしている業者さんです。

口コミサイトのエキテンでも評判が高く
月間1000件の実績があるのは安心ですね。

予算に合わせたプランを提案してもらえるので
交渉次第ではかなりお得にゴミの処分ができますよ。

引っ越し
スポンサーリンク
ゴミの出し方ABCをフォローする
ゴミの出し方ABC【大阪市版】
タイトルとURLをコピーしました