\大阪市粗大ゴミで収集できないときはこちら/

引越しで大量に出る不用品やゴミの処分は回収業者にお任せ♪

引っ越し
この記事は約9分で読めます。

新しい家に引越しするときこそ、
断捨離の良い機会になります。

しかし、あれもこれも捨てようと思うと
大量にゴミが出ることは間違いありません。

10個20個と大量に出る引越しゴミは
大阪市の粗大ゴミ収集で
受け付けてもらえるのでしょうか?

大型家具だけではなく、食器や衣類など
細かい不用品も一緒に捨ててしまいたいけど
粗大ゴミで引き取ってもらえるのでしょうか?

大量に出る引越しゴミをどうやって処分したら良いか
手間とお金をかけずに処分する方法を詳しく解説します!

 

 

引越しの時に出てくるゴミの種類

引越しの時に出るゴミといえば、
新しい家に持っていけない不要な大型家具の他にも
普段の生活に使用していたお茶碗やコップなどの食器類、
電子レンジや炊飯器などの電化製品、
ガスコンロや湯沸かし器、ストーブなどのガス製品、
衣類や布団、タオル類などの生活用品など
あらゆる種類のゴミがあります。

普段、生活をしている時に出るゴミは
透明のゴミ袋に入れて普通のゴミに出せばいいのですが
引越しのために、荷物を整理していると
1つや2つのゴミ袋ではたりません!!!

それに、普通ゴミの集積所によっては、
1家庭から20個も30個もゴミ袋を出したら
他の人の普通ゴミが出せなくなってしまいます。

じゃ、どうしたらいいの!?

引越しで出る大量のゴミを処分する方法は
いくつか考えられます。

 

 

引越しゴミを大阪市粗大ゴミに回収依頼をして処分する

大阪市粗大ゴミ受付センターに電話をして収集を依頼する

●固定電話から(通話料無料):0120-79-0053
●携帯電話から(有料):0570-07-0053

日曜日、年末年始以外の朝9:00〜夕方17:00まで電話はつながります。

 

インターネットで申し込みする

大阪市粗大ゴミの受付は24時間365日可能です。
https://s-kantan.com/kankyo-osaka-u/

>大阪市粗大ゴミをインターネットで申し込む方法を図解で説明

 

大阪市粗大ゴミ収集のゴミの数量は上限なし

大阪市粗大ゴミ収集では、出すゴミの数量に上限はありません
粗大ゴミ置き場に置いておけるだけの数量なら受付してもらえます。

あまりにも粗大ゴミが多すぎて
粗大ゴミ置き場に置ききれないときは
何日かに分けて出すようにしましょう。

 

大量の引越しゴミも大阪市粗大ゴミ収集のルールが適用される

粗大ゴミのサイズを正しく申告する

大阪市粗大ゴミ収集の受付では
引越しで大量に出る粗大ゴミも、たった1個の粗大ゴミも
扱い方は全く同じで
1つ1つの粗大ゴミのたて+横+高さの3辺のサイズを測って
申告しなければなりません。

粗大ゴミの中には
サイズに関係なく手数料が決まっているものもありますが
念のために、サイズを測っておくと間違いないでしょう。

 

粗大ゴミの材質を正しく申告する

大阪市粗大ゴミ収集受付の電話では
粗大ゴミの材質を聞かれますが
材質によって手数料が変わるのではありません。

「可燃」か「不燃」によって
粗大ゴミを回収する車が変わるため、
正しい材質を申告しないと回収されずに
おいていかれることがあります。

例えば、大阪市粗大ゴミ収集の受付の電話で
「金属」のパイプイスを「木製」のイスだと
間違って申告してしまったとします。

木製のイスは、可燃物の回収車で受け付けられるため
回収に来た職員さんが粗大ゴミのイスを見たとき
「このイス、木製ちゃうやん!!!」と判断されたら
回収してもらえないということになります。

とはいうものの、
金属(不燃)と木(可燃)が組み合わさっている品物も多く
可燃物になるのか不燃物になるのかは
電話での受付時に詳しく説明をする必要があり、
最終的にはオペレーターさんの判断によりそうです。

 

粗大ゴミの種類と品目を正しく申告する

大型家具

●手数料が決まっているもの
ベッド、マットレス、ソファ、机、テーブル、イス、布団など

●サイズによって手数料が決まるもの
タンス、ラック、カラーボックス、収納ケース、下駄箱など

 

粗大ゴミのサイズと手数料の目安>
200円:たて+横+高さの3辺の合計が150cm未満
400円:たて+横+高さの3辺の合計が150〜200cm未満
700円:たて+横+高さの3辺の合計が200〜250cm未満
1000円:たて+横+高さの3辺の合計が250cm以上

 

 

電化製品

電子レンジ、トースター、ストーブ、扇風機、掃除機、炊飯器、こたつ、プリンターなど

 

ガス製品

ガスコンロ、ガス給湯器、ガスストーブ、カセットコンロなど

 

生活用品

布団、クッション、スーツケース、クーラーボックス、台車、ゴミ箱
キッチンワゴン、ランドリーラック、お風呂のフタやいす、鏡、傘立てなど

 

建具

畳、網戸、ふすま、障子など

 

趣味用品

ゴルフバッグ、ゴルフクラブ、スキーセット、スノボー、ギター、電子ピアノ
ラジカセなどオーディオ機器、ルームランナーなど健康器具、マッサージ器具、ガーデニング用品など

 

インテリア

観葉植物、キャットタワー、子供用室内ジャングルジムなどの遊具、
ツボなど陶器の置物、ぬいぐるみなど

 

最大辺が30cm未満の細かい不用品

90Lのゴミ袋に入れたら1袋200円で粗大ゴミとして収集してもらえます。

例)
下着や肌着、ボロボロの衣類、着物などリサイクル不可の衣類
食器、おもちゃ、ケース、アルバム、植木鉢、植物、ファイル、ハンガー、ビデオテープなど

※フライパンや鍋などの金属製品は資源ゴミに出してくださいとのことです。

 

粗大ゴミで受付してもらえないもの

●衣類(古紙・衣類の日に出してリサイクル)
●段ボールなどの紙類(古紙の日に出して回リサイクル)
●家電リサイクル法対象品(エアコン・洗濯機・乾燥機・冷蔵庫・テレビなど)
●パソコンリサイクル法対象品(ノートパソコン・デスクトップ型パソコン)

>大阪市の粗大ゴミの出し方は?料金や置き場所、捨て方のルールを解説

 

 

引越しゴミを大阪市粗大ゴミの焼却工場に持ち込みして処分する

引越しで大量に出る粗大ゴミを、自分でゴミ処理工場に持ち込む方法です。

粗大ゴミのサイズをいちいち測らなくても良く、
回収日に早起きしてゴミ置き場に出しに行くこともありませんので
細かい手間をかけたくない人にはオススメです

最低2名で運搬し、可燃の粗大ゴミはお住いの管轄の焼却工場へ、
不燃の粗大ゴミは舞洲工場へ、直接持って行きます。

粗大ゴミ10kgあたり90円で引き取ってもらえるので
粗大ゴミを大阪市に回収してもらうよりもかなり節約できます。

粗大ゴミの焼却工場に持ち込みする場合は、
お住いの管轄の焼却工場へ電話での予約が必要ですので
詳しい持ち込みのルールを電話で確認しておきましょう。

>大阪市粗大ゴミを持ち込みで処分する方法!焼却工場は格安でお得

 

 

引越しゴミを民間業者に依頼して処分してもらう

大阪市粗大ゴミ回収は、料金や回収日にルールがあって
急いで粗大ゴミを処分したい人や、
粗大ゴミを出すのが困難な人などの
イレギュラーな対応が難しいことがあります。

そこで、大量の引越しゴミの処分を
助けてくれるのが民間業者です。

 

引越しゴミを処分してくれる民間業者の種類

●買取業者
●不用品回収・買取業者
●リサイクル業者
●引越し業者
●ジモティなどのフリマやオークションサイト

 

民間業者を利用するメリット

●大阪市で受付してもらえないリサイクル対商品を回収してくれる
●自宅の中まで入って荷物を回収してくれる
●収集日と収集時間を決めることができる
●大型家具の解体や、窓からの吊り下げ排出をしてもらえる
●急な対応をしてもらえる
●土日、祝日も回収してもらえる
●退去日に間に合わせて処分してくれる
●不用品を買取してくれる業者がある

 

引越しで大量に出る粗大ゴミの処分方法【筆者編】

私は、過去に数回の引越しを経験していますが
一番、最近では夫婦+中高生3人息子の5人家族で
大阪市内の3LDKのマンションから、約3kmほど離れた
隣区の4LDKのマンションに引越ししました。

引越しする際に、何も家具を持って行かないつもりだったので
新しい家に移動させる家具よりも
処分したい家具の方が明らかに多かったのです。

まず、新しい家に持って行く家財道具を洗い出し
引越し屋さん大手3社に引越し料金の見積もりを
インターネットで依頼しました。

引越しの見積もり金額を正確に出すには
実際に動かす荷物を見てみないとわからないということで
A社(あり)、B社(ドラえもん)、C社(パンダ)の
3社の営業マンが自宅まで引越しの荷物を下見にきてくれました。

そこで、出た見積もりはどこも似たような金額。
ざっと15万円ほどだったでしょうか。

「いらない家具はどうしたらいいかな?」と
営業マンに相談してみると、2人の営業マンは
「大阪市の粗大ゴミで回収してもらうのが一番安いですよ」と言い、
一人だけ
うちが不用品の処分もしてあげますよ」と言ってくれたのです。

不用品の処分をしてくれるのはとてもありがたいけど
引越しにかかる費用が増えるのは困ります。

ここで、交渉開始です!

 

不用品の処分と新しい家への引越しを同時にしてほしい!
でも、引越しにこれ以上のお金を払えないんです。

いいですよ!
今、このタイミングで弊社に決めてもらえたら
15万円で不用品の処分と新しい家への引越しを同時にやります。
今、ここでサインしてくれないと無効です

わかりました!

OKです!

本当は、他の2社にも
不用品の処分と新しい家への引越しの見積もりを
取りたかったのですが
面倒な不用品の処分を想像すると
ここでサインする方が絶対にお得だと感じたのです。

引越しに使用する際の段ボールも
無制限提供」という条件をつけてもらい
C社(パンダ)に決めました!

新しい家に持って行く家具には
赤色のガムテープを貼っておき、
不用品として処分する家具は
ベランダと1つの部屋にまとめて置いておきました。

当日の引越し屋さんの動きとしては
最初に新しい家に持って行く家具と段ボールを運び出し、
そのあと、不用品を持ち出して家の中を空っぽにして
最後は簡単に掃除をしてくれました。

人手が足りないと感じた引越し屋さんは
急遽、助っ人メンバーを呼び出して
総勢8人、車2台での大移動となりました。

おそらく、見積もりの金額では
赤字だったかもしれません。
(追加料金などは一切とられていません。)

おかげで、私は女手一人で
3LDKから4LDKの引越しを完了させることができました!

値切るのが得意な大阪人のあなたなら
きっと、上手に交渉できますよ笑

あなたの引越しの参考になれば幸いです。

 

 

<<粗大ゴミに出せなくて困っている方へ>>

●引越しと粗大ゴミ収集の日程が合わない
●遺品整理する品物が大量にある
●とにかく急いでラクに片付けたい

このような理由から
粗大ゴミで収集が難しい方は
民間業者を利用されることをオススメします。

民間業者を上手く使えば、
時間短縮、料金節約、臨時収入ゲット!
というケースもあります。

粗大ゴミに出せないと諦める前に
一度、民間業者さんに
相談してみてくださいね。

 

困った時の民間業者さんは↓こちら↓

【不用品片付けセンターAチーム】

即日対応も可能!年中無休で受付け。
急な片付け、引越しの不用品処分、遺品整理など
幅広いリクエストに対応してくれます。

 

【出張買取専門の遺品の整理屋さん】

遺品整理と生前整理を専門にした
不用品買取り屋さんです。

一般の買取業者さんとは違い、
遺品整理に特化しているため知識が豊富で、
テキパキと早く作業をしてくれます。

荷物がなくなるだけでなく、買取金額を
しっかり受け取れるのはうれしいですね。

 

【オールサポート】

おかたづけや単品の不用品回収もしている業者さんです。

口コミサイトのエキテンでも評判が高く
月間1000件の実績があるのは安心ですね。

予算に合わせたプランを提案してもらえるので
交渉次第ではかなりお得にゴミの処分ができますよ。

引っ越し
スポンサーリンク
ゴミの出し方ABCをフォローする
ゴミの出し方ABC【大阪市版】
タイトルとURLをコピーしました