\大阪市粗大ゴミで収集できないときはこちら/

大阪市粗大ゴミを持ち込みで処分する方法!焼却工場は格安でお得

サービス・その他
この記事は約7分で読めます。

引越しや、遺品整理で大量の粗大ゴミが出る場合、
全ての粗大ゴミのサイズを測って
粗大ごみ収集受付センターに電話予約をするのって、
めちゃくちゃめんどうくさいですよね。

それに、大きなタンスや食器棚、ソファーなどの処分には
1個あたり1000円の回収手数料が必要なため、
けっこうな費用がかかってしまいます

ですが、そんな面倒なことをしなくても
大量の粗大ゴミを処分する方法があります。

それは、自分の車に粗大ゴミを積んで、
地域のゴミ焼却工場に持ち込みする方法
です。

 

粗大ゴミをゴミ焼却工場に持ち込みできる条件

ゴミ焼却工場に自分で粗大ゴミを持ち込める人は、
大阪市内に住んでいる大阪市民や
大阪市内で事業を行なっている事業者の人
のみ
(廃棄物処分業者は対象外)です。

また、持ち込みできるゴミは
家庭から出た一般ごみと粗大ゴミ、
事業所から出た一般ゴミと粗大ゴミ、
火災や災害で出たゴミ
に限られ、
リサイクル対象商品は処分してもらえません。

最大辺が1mを超えないもの
最大辺が1mを超えるものは舞洲工場にて「破砕処理」が必要)など、
ゴミ焼却工場の受け入れ基準に準じた品目であることが条件です。

 

粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みするメリット

<粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みするメリット>
●手数料が安く済む
●粗大ゴミのサイズを測らなくて良い
●手数料券が不要
●手数料券に受付番号を書いたり貼ったりしなくて良い
●一気にゴミを処分できる

 

自分で粗大ゴミをゴミ焼却工場に持ち込むメリットは、
粗大ゴミを回収してもらうために
粗大ゴミのサイズを測ったり、電話予約したり、
手数料券に1受付番号を書き入れてゴミに貼るなど、
面倒な作業が一切いらないことです。

また、粗大ゴミを大阪市で収集してもらうよりも、
処理手数料をはるかに安く抑えることができます。

粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みする場合、
粗大ゴミの処理手数料はゴミの重量によって決定します。

まず、ゴミを積んだ状態の車の重量を量ります。そして、ゴミをおろした状態の車の重量を量り、その差し引きの重量10kgあたり90円で処分してもらえます。

ゴミ焼却工場に持ち込みできるゴミは、
粗大ゴミだけでなく、日常生活に使っていた細々としたもの
例えば、食器や子供のおもちゃなども処分してもらえるので
一気にゴミをなくすことができます。

 

 

粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みするデメリット

<粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みするデメリット>
●自分で車に粗大ゴミを積まなければならない
●人にお手伝いを頼まないといけない
●可燃物と不燃物で日にちを変えて持ち込みしなければならない
●最大辺が1m以上ある粗大ゴミは、粉砕処理が必要
●粗大ゴミの予約時間と搬入時間に制限がある

 

粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みするデメリットは、
自分で車にゴミを積まなければならないという点でしょう。

大型家具など、かさばる粗大ゴミや重量の重い粗大ゴミは
車に載せるのが一苦労。
1人で作業するのは不可能です。

ゴミ焼却工場へ持ち込む場合、
4トン車までの1台の車で2人以上で搬入しなければならないため、
誰かに作業を手伝ってもらわなければなりません。

苦労して車に乗せたものの、サイズが大きすぎたり、
ゴミ焼却工場で受付できない品目だったりすると
処分してもらえません。

要らないものだからといってゴミ焼却工場へ持ち込んでも、
処分してもらえなければ
そのまま持ち帰る羽目になります
ので、
あらかじめ持ち込み可能かどうかを
電話で確認しておきましょう。

なお、粗大ゴミの最大辺が1m以上ある品目は、
住んでいる区にかかわらず
舞洲工場にて「破砕処理」が必要
となります。

粗大ゴミを搬入する時間も
9時から11時、13時から15時と時間が制限されている
ので
きちんと前もって予定を立てておきましょう。

 

 

粗大ゴミ焼却工場に持ち込みできないもの

<粗大ゴミ焼却工場に持ち込みできないもの>

●古紙回収に出せるリサイクル可能な紙類
●空き缶・空きびん・ペットボトル及び金属製の生活用品、
容器包装プラスチック、スプレー缶・カセットボンベなど、
分別収集の対象品目にあたるもの
●硫酸・硝酸等の劇薬、殺虫剤・消毒剤等の農薬、水銀など有害性のある物
●ガスボンベ、消火器、自動車用バッテリー、鋭利なものなど危険性のある物
●ガソリン、灯油、シンナー、廃油、油性塗料など引火性のある物
(花火、金属粉、マッチ、ライターも含む)
●動物・魚等の残渣物、ふん尿など激しく悪臭を発する物
● エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、
パソコンなどのリサイクル対象品
●液状の物
●水性塗料、界面活性剤、おが屑、粉末状のものなど
発色性、発泡性、飛散性があるもの
●動物の死体
●その他、施設管理者が定める基準以外の物や
環境悪化、処理施設の機能に支障を生じさせるおそれのある物

 

 

粗大ゴミを舞洲工場で粉砕処理する

最長辺が1m以上ある大きな粗大ゴミは、
舞洲工場で粉砕処理をしなければなりません。

その際、可燃ゴミと不燃ゴミを同時に持ち込めないため、
それぞれ別の日に持ち込む必要があります。

 

<粉砕処理ができない粗大ゴミ>
不燃ゴミ・・・2メートル×1.5メートルを超える物
可燃ゴミ2メートル×2メートルを超える物
可燃ゴミと不燃ゴミは混載できません。

 

 

粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みする手順

粗大ゴミを焼却工場に予約する

粗大ゴミを可燃と不燃に分けて、
管轄のゴミ焼却工場に予約します。

破砕処理が必要な場合は、
舞洲工場へ粉砕処理の予約が必要です。

予約が多かったり、工場が混んでいる場合、
希望日に予約できないことがあります。

また、持ち込みする粗大ゴミが、
ゴミ焼却工場で受け付けてもらえる品目かどうかを、
予約するときに必ず確認しておきましょう。

ゴミ焼却工場に持込みできない物があった場合は、
受け付けしてもらえず、持ち帰りを指示されます。

 

粗大ゴミを焼却工場まで運ぶ

粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持込みします。

粗大ゴミの持ち込みを予約した人が当日、
焼却工場へ粗大ゴミを持って行きます。

粗大ゴミを車で持込めるのは、1日1回で、
4トン車までとなっており、2人以上で搬入します。

 

<粗大ゴミ焼却工場に持込みする時の注意>
●此花区、福島区以外の区から舞洲工場へ運搬する際は、
阪神高速湾岸線を通行しましょう。
●車検証を持参しましょう。
●粗大ゴミの可燃と不燃は混載できません。
●舞洲工場で破砕処理施設へ持込む場合も
可燃と不燃は混載できません。

 

粗大ゴミの処理手数料を支払う

粗大ゴミを持ち込む際に、ゴミ焼却工場で
ゴミ処理手数料(10kgごとに90円)を現金で支払います。

 

 

粗大ゴミを持ち込みする時の予約について

粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みする場合、
居住区(ごみがでる場所)の管轄のゴミ焼却工場へ予約が必要です。

粗大ゴミを持ち込みする予約のしかた

粗大ゴミは、お住いの区の管轄の焼却工場へ持ち込みます。
粉砕処理は、どの区に住んでいても舞洲工場で行います。

<お住いの区の管轄焼却工場一覧>
●中央区・東成区・城東区・鶴見区・・・鶴見工場 06-6912-4700
●北区・西区・港区・大正区・浪速区・西淀川区・住之江区・西成区・・・西淀工場別 06-6472-3000
●福島区・此花区・・・舞洲工場(破砕設備設置)06-6463-4153
●天王寺区・生野区・阿倍野区・住吉区・東住吉区・平野区・・・平野工場 06-6707-3753
●都島区・淀川区・東淀川区・旭区・・・東淀工場 06-6327-4541

 

粗大ゴミの持ち込みを予約できる時間帯

家庭で使用していた粗大ゴミを予約する
受付時間と曜日は決まっています。

<予約できる曜日>
火曜日、水曜日、木曜日、金曜日
※月、土、日、祝日、年末年始は休み

<予約できる時間>

9時〜11時、13時〜15時

 

 

粗大ゴミ持ち込みが面倒な方へ

 

ここまで読んで、自分で持ち込むのもめんどくさいなぁ・ちょっと無理だなぁと思った方へ

引っ越しや遺品整理で出る粗大ゴミの量は半端ではありません。粗大ゴミも分別が必要ですし、自分以外の人手と持ち込み作業の日程を確保しなければなりません。

大阪市に粗大ゴミを回収してもらう手間も大変だし、自分で工場に持ち込むのも大変だし、ほかにないかいい方法はないものか・・・?と考えている方に、私や友人が実際にやった粗大ゴミの処理方法をお伝えします。

 

<粗大ゴミ持ち込み以外の処理方法>
引っ越しやさんに処分してもらう
●遺品整理やさんに処分してもらう
●便利屋さんに処分してもらう
●ジモティで買い取りしてもらう
●不用品回収業者に買い取りしてもらう

 

 

 

<<粗大ゴミに出せなくて困っている方へ>>

●引越しと粗大ゴミ収集の日程が合わない
●遺品整理する品物が大量にある
●とにかく急いでラクに片付けたい

このような理由から
粗大ゴミで収集が難しい方は
民間業者を利用されることをオススメします。

民間業者を上手く使えば、
時間短縮、料金節約、臨時収入ゲット!
というケースもあります。

粗大ゴミに出せないと諦める前に
一度、民間業者さんに
相談してみてくださいね。

 

困った時の民間業者さんは↓こちら↓

【不用品片付けセンターAチーム】

即日対応も可能!年中無休で受付け。
急な片付け、引越しの不用品処分、遺品整理など
幅広いリクエストに対応してくれます。

 

【出張買取専門の遺品の整理屋さん】

遺品整理と生前整理を専門にした
不用品買取り屋さんです。

一般の買取業者さんとは違い、
遺品整理に特化しているため知識が豊富で、
テキパキと早く作業をしてくれます。

荷物がなくなるだけでなく、買取金額を
しっかり受け取れるのはうれしいですね。

 

【オールサポート】

おかたづけや単品の不用品回収もしている業者さんです。

口コミサイトのエキテンでも評判が高く
月間1000件の実績があるのは安心ですね。

予算に合わせたプランを提案してもらえるので
交渉次第ではかなりお得にゴミの処分ができますよ。

サービス・その他
スポンサーリンク
ゴミの出し方ABCをフォローする
ゴミの出し方ABC【大阪市版】
タイトルとURLをコピーしました