\大阪市粗大ゴミで収集できないときはこちら/

粗大ゴミが回収されていないときはどうしたらいい?受付センターに電話して

粗大ゴミ収集不可
この記事は約4分で読めます。

朝早くから重たい粗大ゴミを
ゴミ置場に持って行ったのに
お昼を過ぎても、夕方になっても
一向に回収に来てくれない!

言われた通りにゴミ出ししているのに
一体どうなってるの??

粗大ゴミを予約した日に回収されなかった時の
対処法を解説します。

粗大ゴミが回収されないときにすること

まずは、粗大ゴミ収集受付センターに電話をかけて
収集の受付内容を確認しましょう。

粗大ゴミ収集受付センターのオペレーターさんに
「●月●日収集予定の
粗大ゴミが回収されていません。

受付番号は〇〇〇〇〇〇ー〇〇〇〇です。」
と事情を説明して、受付内容を確認しましょう。

電話に出てくれたオペーレーターさんから
いくつかの質問があります。

<オペレーターさんからの質問内容>
Q.当日の朝9時までゴミを出しましたか?
Q.粗大ゴミはどこに置きましたか?
Q.粗大ゴミの手数料券の金額は正しいですか?
Q.粗大ゴミは予約受付をした品物ですか?
Q.手数料券に正しい受付番号か名前を記入しましたか?
Q.手数料券の控えは持っていますか?

など、これらの質問に対して、
正しい行動をしていればあなたにミスはありません。

オペレーターさんが
あなたのお住いのエリアを管轄している
環境事業センターの電話番号を教えてくれるので
「すぐに回収に来てください!」と
環境事業センターに電話で依頼しましょう。

排出者のあなたに落ち度はないため、
環境事業センターで回収車の予定を組んで
最短スケジュールで回収してもらえます。

 

粗大ゴミが回収されない原因

粗大ゴミが回収されない原因
いくつか考えられます。

<粗大ゴミが回収されない原因>
●指定の排出場所にゴミが置いてない
●朝9時までにゴミ置場に出せなかった
●手数料券に受付番号または名前が記入されていない
●受付した品目以外のゴミ
●料金不足
●収集予定日が間違っている
●扉や鍵付きのゴミ庫の中に置いている
●自宅のガレージの中に置いている
●粗大ゴミで回収できない品目
●オイルや石油が抜かれておらず入ったまま

など、粗大ゴミが回収されない原因は
いろいろあります。

ただ、粗大ゴミが指定の場所になかったり、
回収できない粗大ゴミだったなど、
回収に不都合があった場合は、
登録した電話番号に
回収員さんが電話をかけてきてくれます。

その電話に出られなかった時は
未回収のまま次の回収に移動されますので
粗大ゴミは放置されてしまいます。

もし、粗大ゴミ未回収の原因に
心当たりがある場合は
再度、粗大ゴミ収集受付センターに電話をして
別の日に粗大ゴミの収集を依頼してください。

すでに、手数料券に受付番号を書いていても
新しい受付番号に書き換えて
使用することができます。

古い受付番号はマジックなどで2重線で消して
手数料券の空いているところに
新しく発行された受付番号を書けばOKです!

 

粗大ゴミの未回収を防ぐためにすること

インターネット受付で発生しやすいミス

大阪市粗大ゴミ収集は電話だけではなく、
インターネットでも受付ができます。

インターネットは24時間受付が可能ですので
自分の好きなタイミングで
予約できるのがメリットです。

ですが、わからないことがあると
間違った登録をしてしまう恐れがあります。

例えば、
●ゴミの品目がわからない
●可燃?不燃?どちらかわからない
●ゴミの出し方がわからない
●そもそも粗大ゴミになるのかがわからない
●ゴミの排出場所(置き場所)をピンで設定していない

など、わからないまま
自分の判断で登録してしまうと
粗大ゴミが回収されない原因に
つながってしまいます。

わからないことは、
粗大ゴミ収集受付センターに電話をして
オペレーターさんに確認することを
オススメします。

 

粗大ゴミの置き方で発生しやすいミス

「粗大ゴミは大きいから
目立つしすぐにわかるだろう」
と思いがちですが、
粗大ゴミの置き方に問題があれば
未回収のまま残置されます。

例えば、
●自転車置き場の陰に隠れて見えなかった
●解体(分離)したものをバラバラに置いたため
一部が回収漏れになってしまった
●ゴミ庫の扉の中に置いた
●鍵付きのゴミ捨て場所に置いた
●自宅の車庫の中に置いた
●マンションの入り口(玄関)の中に置いた
●他人の家の前に置いた
●ダンボールや紙袋に入れて置いた
●中身が見えないビニール袋に入れて置いた

大阪市のゴミ収集は
たくさんの細かいルールがありますので
ルール違反をしないように気をつけて
粗大ゴミをゴミ置場に置いてくださいね。

 

<<粗大ゴミに出せなくて困っている方へ>>

●引越しと粗大ゴミ収集の日程が合わない
●遺品整理する品物が大量にある
●とにかく急いでラクに片付けたい

このような理由から
粗大ゴミで収集が難しい方は
民間業者を利用されることをオススメします。

民間業者を上手く使えば、
時間短縮、料金節約、臨時収入ゲット!
というケースもあります。

粗大ゴミに出せないと諦める前に
一度、民間業者さんに
相談してみてくださいね。

 

困った時の民間業者さんは↓こちら↓

【不用品片付けセンターAチーム】

即日対応も可能!年中無休で受付け。
急な片付け、引越しの不用品処分、遺品整理など
幅広いリクエストに対応してくれます。

 

【出張買取専門の遺品の整理屋さん】

遺品整理と生前整理を専門にした
不用品買取り屋さんです。

一般の買取業者さんとは違い、
遺品整理に特化しているため知識が豊富で、
テキパキと早く作業をしてくれます。

荷物がなくなるだけでなく、買取金額を
しっかり受け取れるのはうれしいですね。

 

【オールサポート】

おかたづけや単品の不用品回収もしている業者さんです。

口コミサイトのエキテンでも評判が高く
月間1000件の実績があるのは安心ですね。

予算に合わせたプランを提案してもらえるので
交渉次第ではかなりお得にゴミの処分ができますよ。

粗大ゴミ収集不可
スポンサーリンク
ゴミの出し方ABCをフォローする
ゴミの出し方ABC【大阪市版】
タイトルとURLをコピーしました