\そのゴミ、捨てる前に売れるかもしれません/
→こちらの買取業者で無料査定ができます

遺品整理はどうやって処分する?粗大ゴミで捨てられるものと捨てれないもの

サービス・その他
この記事は約6分で読めます。

亡くなられた大切な方が
残された品物には思い出も多く
簡単に捨てることはできないものですよね。

ですが、残されたものを
いつまでも持ち続けることもできません。

持ち家の場合は、処分を終えるまでに
時間的な余裕はありますが
賃貸物件に住んでいた場合、
家賃の支払いが発生し、
公営住宅の場合は、亡くなった後
49日後までに部屋を明け渡さなければなりません。

簡単にゴミとして廃棄するのも
心苦しいような気がしますが
ここでは、大阪市でのゴミ収集で
遺品を整理する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

亡くなった後に粗大ゴミで処分できるもの

家具

●タンス
●食器棚
●衣装ケース
●収納ボックス
●テレビ台
●電話台
●ソファ
●ダイニングテーブルと椅子
●こたつ
●座椅子
●ベッド
●マットレス

など

生活用品

●食器類
●調理器具
●電話
●洗濯物干し台
●物干し竿
●照明器具
●寝具類
●ストーブ
●扇風機
●空気清浄機
●加湿器
●除湿機
●シルバーカート
●自転車
●介護用品
●デジタル機器(スマホやパソコン)
●仏壇

など

趣味の品物

●ガーデニング用品
●釣竿
●人形
●写真アルバム
●ゴルフセット
●ラジカセ・オーディオ類
●カラオケセット
●絵画・額・掛け軸
●健康器具
●水槽
など

 

亡くなった後に粗大ゴミで処分できないもの

古紙・衣類関係

●洋服
●着物
●本
●ダンボールなどの紙

など

リサイクル対象品・その他

●冷蔵庫
●洗濯機・衣類乾燥機
●エアコン・室外機
●テレビ
●デスクトップパソコン
●自動車
●オートバイ
など

最大辺が30cmよりも小さいもの

●アクセサリー・宝石・貴金属
●時計

など

 

遺品整理のゴミ出しで注意すること

ゴミを出す時期

年末の大掃除をする時期や、
春先の引っ越しシーズンは、
粗大ゴミ収集が混み合い、予約が取りにくいです。

日曜日は大阪市のごみ収集はお休みですので
日程を考えて早いうちに予約を取りましょう。

 

ゴミの分別

大阪市のゴミ収集は遺品整理の品物を
トラックでまとめて収集することはしていません。

遺品整理で出たゴミは
●普通ゴミ
●資源ごみ
●容器包装プラスチック
●古紙・古着
●粗大ゴミ
●リサイクル対象品
に分別する必要があります。

普通ゴミや古着が大量に出る場合、
一気にまとめてゴミの日に出すことはできません。

大阪市の普通ゴミ収集は
1家庭あたり3袋程度までという
暗黙のルールがあります。

古着も同様に1家庭から大量に収集できないため
あまりに多くの量が出る場合は
お金を払って粗大ゴミで収集してもらいましょう。

 

個人情報の入ったもの

デジタル機器(スマホ・パソコン・ゲーム機など)に
個人情報が入っていることがありますので
必ず初期化してから処分しましょう。

 

 

まだ使えそうな遺品の場合

品物がまだキレイで壊れていない場合は、
粗大ゴミで捨てるのではなく
買取してもらう方法もあります。

 

リサイクルショップで買い取ってもらう

まだまだ使えそう品物は
リサイクルショップに持ち込んで
現金化するのもオススメです。

最近では、インターネットやLINEで
買取査定をしてくれたり、
自宅まで見積もりに来てくれる
買取ショップがたくさんあります。

まずは、一番高く買い取ってくれる
リサイクルショップで
見積もりを取ってみてくださいね。

>無料出張査定で高価買取してくれるおすすめ業者さんはこちら

>【遺品の整理屋さん】無料電話相談はこちらから

 

インターネットのフリマに出す

また、メルカリなどのフリマアプリや
ジモティー(地元の掲示板)を活用して
買い手を探すこともできます。

メルカリに新規登録をする場合、
招待コード「TNUAYH」を入力すると
最初に必ず500円分のポイントがもらえますよ。

>メルカリの新規登録はこちらから

>ジモティ(大阪府)

 

自分でゴミ処理場まで持ち込む方法

大量の不用品や粗大ゴミを
できるだけお金をかけずに処分したい方は
ご自身で車を運転して
ゴミ処理場まで持ち込む方法があります。

粗大ゴミを自分でゴミ焼却工場に持ち込みする場合、
居住区(ごみがでる場所)の管轄のゴミ焼却工場へ予約が必要です。

粗大ゴミはお住いの区の管轄の焼却工場へ持ち込みます。
1辺が1M以上ある大きな粗大ゴミの粉砕処理は、
どの区に住んでいても舞洲工場で行います。

不燃の粗大ゴミの処理工場も
どの区に住んでいても舞洲工場まで持ち込んでください。

 

<お住いの区の管轄焼却工場一覧>
●中央区・東成区・城東区・鶴見区・・・鶴見工場 06-6912-4700
●北区・西区・港区・大正区・浪速区・西淀川区・住之江区・西成区・・・西淀工場別 06-6472-3000
●福島区・此花区・・・舞洲工場(破砕設備設置)06-6463-4153
●天王寺区・生野区・阿倍野区・住吉区・東住吉区・平野区・・・平野工場 06-6707-3753
●都島区・淀川区・東淀川区・旭区・・・東淀工場 06-6327-4541

 

粗大ゴミの持ち込みを予約する受付時間と曜日は決まっています。

<予約できる曜日>
火曜日、水曜日、木曜日、金曜日
※月、土、日、祝日、年末年始は休み

<予約できる時間>

9時〜11時、13時〜15時

詳しくはこちらのページを読んでください。
>>大阪市粗大ゴミを持ち込みで処分する方法!焼却工場は格安でお得

 

<大阪市環境事業センター連絡先>

北区・都島区・淀川区・東淀川区:東北環境事業センター
電話:06-6323-3511
FAX:06-6370-3951

旭区・城東区・鶴見区:城北環境事業センター
電話:06-6913-3960
FAX:06-6913-3674

福島区・此花区・西淀川区:西北環境事業センター
電話:06-6477-1621
FAX:06-6477-4602

天王寺区・東住吉区:中部環境事業センター
電話:06-6714-6411
FAX:06-6714-7787

中央区・浪速区:中部環境事業センター出張所
電話:06-6567-0750
FAX:06-6567-0721

西区・港区・大正区:西部環境事業センター
電話:06-6552-0901
FAX:06-6552-1130

東成区・生野区:東部環境事業センター
電話:06-6751-5311
FAX:06-6753-3041

住之江区・住吉区:西南環境事業センター
電話:06-6685-1271
FAX:06-6685-1282

阿倍野区・西成区:南部環境事業センター
電話:06-6661-5450
FAX:06-6653-7849

平野区:東南環境事業センター
電話:06-6700-1750
FAX:06-6706-2007

●各環境事業センターの受付時間
月~土曜日の8時30分~17時(年末年始を除く)
※祝日も受付可能

 

<<粗大ゴミが処分できずに困っている方へ>>

●引越しと粗大ゴミ収集の日程が合わない
●遺品整理する品物が大量にある
●とにかく急いでラクに片付けたい

このような理由から
粗大ゴミで収集が難しい方は
民間業者を利用されることをオススメします。

民間業者を上手く使えば、
時間短縮、料金節約、臨時収入ゲット!
というケースもあります。

粗大ゴミに出せないと諦める前に
一度、民間業者さんに
相談してみてくださいね。

困った時の民間業者さんは↓こちら↓

不用品回収業者を探すなら!【エコノバ】

不用品回収や無料見積もりをしてくれる
収業者を探してくれる一括見積サービスです。

一回、情報を入力するだけで
数社の回収業者に見積もりが依頼できます。


【出張買取専門の遺品の整理屋さん】

遺品整理と生前整理を専門にした
不用品買取り屋さんです。

一般の買取業者さんとは違い、
遺品整理に特化しているため知識が豊富で、
テキパキと早く作業をしてくれます。

荷物がなくなるだけでなく、買取金額を
しっかり受け取れるのはうれしいですね。

 

【オールサポート】

おかたづけや単品の不用品回収もしている業者さんです。

口コミサイトのエキテンでも評判が高く
月間1000件の実績があるのは安心ですね。

予算に合わせたプランを提案してもらえるので
交渉次第ではかなりお得にゴミの処分ができますよ。

サービス・その他
スポンサーリンク
ゴミの出し方ABCをフォローする
ゴミの出し方ABC【大阪市版】
タイトルとURLをコピーしました